アマゾンギフト券買取比較サイトの決定版

アマゾンギフト券について

アマゾンギフト券買い取りサイトの比較

大手通販サイトAmazon.co.jpのどこのお店でも利用することができる「アマゾンギフト券」。現在Amazon.co.jpの商品数は5000万点を超えており国内最大級の仮想ショッピングモールであり、そこで現金と同じように使用できるアマゾンギフト券はお金と変わらない価値のある電子マネーとして多くの方が利用しています。

 

今、この利用価値の高いアマゾンギフト券をお金に換金することができる現金化サービスが話題沸騰中となっているのです。

 

これまでアマゾンギフト券を含むiTunesカードやLINEプリペイドといった仮想通貨はコンビニエンストアや家電量販店で簡単に購入することはできますが、金券ショップで換金することはできませんでした。つまりアマゾンギフト券は普通の金券類のようにお金に換えることはできず、Amazonサイト内で商品の購入に使用することしかできないという認識しかなかったのです。

 

そんなアマゾンギフト券がインターネットで簡単に現金化することができるサービスが登場し資金調達の方法として活躍しています。


アマゾンギフト券買取比較リアルサーチの真意

アマゾンギフト券買取比較リアルリサーチ

現在、WEB上にはアマゾンギフト券や電子マネーの買取を業務とするサイトは100社以上存在しており、サービスの利用を検討されているユーザーにとって種類の違いやどんなサイトを選んだら良いのかがわからない状況となっています。

 

アマゾンギフト券買取比較リアルリサーチでは、サイト選びでお悩みのユーザーのためにサービス内容をタイプ別に分類しニーズに合わせてご利用いただくことができるようになっています。

 

そして、なんといってもリアルリサーチの最大の特徴となっているのが

  • 担当スタッフの接客態度
  • 手続きの流れ
  • リアルな買取価格

などを公平に評価しておりますので、その他多くの比較サイトやランキングサイトよりも確実に信憑性の高い内容となっています。

 

一般的な比較サイトの内容では、買取業者のホームページから判断されてものであり内容的なものは比較されないため参考にした場合、思っていたよりも納得のいかない結果となるケースも少なくありません。

 

アマゾンギフト券買取比較リアルリサーチでの評価は実際に体験して結果となりますので個人的な偏見は少なからずありますが、真実の体験談となっておりますので虚偽の報告等は一切ありません

 

サービスを利用されますユーザーとってよりよい換金ライフを過ごしていただき、また必要な際に快くご利用いただくことがリアルリサーチの真意となっておりますで、参考に比較していたでければ幸いです。


多数ある電子ギフトの中からアマゾンギフト券が売買されるワケ

数多くある電子ギフト券

コンビニエンスストアや家電量販店のレジの近くにはさまざまな色合いのプリペイド式電子ギフトカードが並べられています。

 

「電子マネー」といえば一昔前はオンラインゲームを利用するためだけの専門的な存在でしたが、現在では音楽や書籍、ウィルスソフトなどあらゆるジャンルで使用されるようになりました。

 

電子マネーと電子ギフト券の違い

  1. 電子ギフト券はその名の通りギフト=贈呈するための物であり、祝い事やお歳暮などで贈る商品券などと同じ目的となります。
  2. 電子マネーは仮想通貨とも呼ばれ現金の代用品となるインターネット上で利用できるお金です。

どちらもインターネットで使用できる商品券とお金という分類になりますが、実質的には同じような扱いとなっており電子ギフト券でも自分自身で使用するために購入される方も多くその差はほとんどありません。

 

電子ギフト券は現金化することが可能

電子ギフト券はビール券や図書カードなどと同じように発行元のサービスを現金のように利用できる金券類に分類されます。一般的な百貨店やカード会社が発行している商品券は金券ショップで換金することができますが、電子ギフト券も現金化することができます。しかし、大黒屋など街中にある金券ショップではほとんど取り扱っておらずインターネット上にある買取専門店での換金となります。

 

なぜ電子ギフト券が金券ショップで現金化することができない理由はいくつかあり、

  • 電子ギフト券は古物に該当しない
  • 未使用のプリペイドカードでも利用できない可能性がある
  • インターネットで使用するため需要が少ない

などの点から現実の世界では現金化することが難しいのが現状です。

 

一方、インターネットで営業している電子ギフト買取専門サイトは多くあり簡単な手続きだけでどこにいても即日で換金することができます。

 

電子ギフト券買取の大半がアマゾンギフト券

現在多くの電子ギフト券がありますが、インターネット上で売買されているのは9割以上がアマゾンギフト券なのです。買取専門サイトにも種類がありますが、いくつかの種類の電子ギフトを扱うサイトもあればアマゾンギフト券のEメールタイプの買取だけを行うサイトもあります。

 

多くの電子ギフト買取サイトがアマゾンギフト券に集中しているワケは利用価値があり多くの需要があるということからです。

 

Amazonは業界最大手のショッピングモールであり、そこで現金と同様の価値があるギフト券が格安で販売されていれば格安で商品を購入するのと同じ意味合いになります。そのため普通の金券ショップでは売買できないアマゾンギフト券を高価買取・格安販売する需要に対し供給するためのアマゾンギフト券買い取りサイトが多数存在しているのです。


どんな人たちがAmazonギフト券を換金しているの?

Amazonギフト券を換金する利用者

チケットショップで不要な商品券などを換金する人にとって使用する予定のない金券類には価値がありません。しかし現金というのは人間が生きて行く上で絶対に欠かすことのできない重要なものです。

 

本来、金券類には額面があり発行元の会社や提携しているお店では現金と同じ利用価値のあるものなのですが人によってはほとんど価値のないものともなります。

 

例えば、お酒を一滴も飲めない人がビール券や清酒券をいただいても全く価値がありません。視力に障害がありほとんど目が見えない人に図書カードをプレゼントしても何の有難味もありません。

 

このように商品券は利用者のニーズに合わせなければ無価値なものとなりますが、現金をもらって価値を感じられない人はいないでしょう。

 

金券類の価値という点から考えますとAmazonギフト券というのは日用品や飲料など普段の生活で使用するものを購入することができるため利用価値の高い金券類とされています。

 

もちろんアマゾンギフト券を換金するよりも買い物をした方がロスがない分有効に使用することができますが、「現金にしたい」という利用者は非常に多く存在しています。

 

ではどのような方が買取サービスのユーザーとなっているのでしょうか?

  • 消費者金融の審査が通らない
  • クレジットカードのショッピング枠現金化には抵抗がある
  • 安全な資金調達方法として換金している
  • いつでもどこにいても利用できるから便利
  • 短時間ですぐに代金が振り込まれるから助かる
  • スマホ一つで手軽にできる金策方法

 

このように不要なギフト券の換金だけでなく簡単に短時間で利用可能な資金調達の方法としてアマゾンギフト券買取サービスは多くのユーザーに人気のサービスです。


買取比較リアルリサーチ厳選2016年トータルランキング

アマゾンギフト券買取サイトは2016年も増加傾向にあり、なかには悪意のある詐欺業者も存在していることが発覚しどのようなサイトで利用すれば良いのか判断することが困難な状況になりつつあります。

 

アマゾンギフト券買取比較リアルリサーチでは利用者のニーズに合わせたランキングに加え総合的に評価したトータルランキングを作成しました。

 

特にまだアマゾンギフト券の買取サービスを利用したことのない初心者の方にはこちらの2016年トータルランキングを参照していただき、優良とされるサイトを利用していただくことにより高い利便性などを実感していただければと思います。

 

確実に安全にアマゾンギフト券を現金化優良サイトランキング決定版!

    ショップ名 土日対応 振込手数料 評価 詳細

amatta

amatta? 無料   詳細
平成ギフト 平成ギフト 無料 詳細
未来ギフト 未来ギフト 無料   詳細

 

アキバギフト 

アキバギフト 648円    

 

カエテク 

カエテク 無料    

アマゾンギフト券を購入するための決済方法

アマゾンギフト券の高価買取サービスの利用者は換金する目的でギフト券を購入している方がほとんどであり、プレゼントやポイント還元などで入手したアマゾンギフト券を現金化する方はごくわずかしかおりません。

 

つまりアマゾンギフト券買取サービスというのは一種の現金化商法と言っても過言ではありません。

 

世間一般的に現金化商法と言えばクレジットカードのショッピング枠を現金化するビジネスのことを指しますが、アマゾンギフト券の買取はあくまでも金券類の買取業務であり違法性の問われるサービスとは異なります。

 

ギフト券を買い取る際に入手経路などは問われることはなく換金することができます。

 

買取サービスの利用者は主に2通りの方法でアマゾンギフト券を購入し転売することにより現金化しています。

 

クレジットカードによるアマゾンギフト券購入

アマゾンギフト券を購入できるのはいくつかありますが最もメジャーなのは発行元となるAmazonです。Amazonではいくつかのタイプのギフト券が販売されており、

  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ
  • カードタイプ

などがあります。

 

この数種類のタイプの中で買取サービスで利用されているのがEメールタイプとなりますがこちらはクレジットカード決済のみでしか購入することができないギフト券となります。

 

従ってクレジットカード決済にて購入したアマゾンギフト券を現金化しているというのが買い取りサービスを資金調達の方法として利用している定番の方法と言えます。

携帯電話のキャリア決済による購入方法

近年ではクレジットカードに代わる新たな決済方法として注目されているのが携帯電話のキャリア決済サービスです。

 

この携帯キャリア決済でもアマゾンギフト券を購入できるPINCOMというサイトがあります。

 

こちらでもクレジットカードと同様にEメールタイプのアマゾンギフト券を購入することができ買取業者で現金化することが可能です。

 

買取サービスの利用者の大半はこのいずれかの決済方法でアマゾンギフト券を購入し換金しているのです。

最終更新日:2016/08/08
更新履歴